石 川 愛 子  ISHIKAWA Aiko
グラフィックデザイナー。
ブックデザイン、雑誌のアートディレクションやページデザイン、
ファッションや企業のカタログ、パッケージ、ロゴ、販促物など
主に印刷物にまつわるデザインを手がけています。

あたりまえのことを疑って、
ややこしいことを分かりやすくが信条です。


[略歴]
神奈川県横浜市生まれ、平塚市育ち。
子どもの頃より広告デザインに興味を持ち、
10代からグラフィックデザインの制作をはじめ、
フリーランスのデザイナーとして活動を開始。
雑誌(*)のデザイン制作チームに加わる機会に恵まれ、
専門機関でタイポグラフィとブックデザインを改めて学びなおし、
本づくりを自分の制作の主軸とするようになる。
ブックデザインの講義でライティングを学んだのをきっかけに、
書く仕事もときどき請け負っている。
現在は、東京・目黒を拠点として活動中(2020年)。

*携わった雑誌:
『spoon.』(2005〜2006年/AD:葛西恵/プレビジョン)
『murmur magazine』(2009〜2010年/AD:中島基文/フレームワークス)
『edu』(2013〜2015年/AD:セキユリヲ/小学館)
『かぞくのじかん』(2020年〜/AD:セキユリヲ/婦人之友社)


[other]
てよみ:手相をよむ活動も>Twitter
クッキーづくりと料理実験がライフワーク。
▲ Back to Top